福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

説得力ない決定 大飯原発訴訟元弁護団長

  • 2018年9月26日
  • 10:39
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の運転差し止めを求めた訴訟で弁護団長を務めた島田広弁護士(50)=福井弁護士会=は、伊方原発3号機の再稼働を認めた広島高裁決定に対し「原子力規制委員会の火山ガイドは『不合理』だと判断したのだから、本来は具体的危険が認められるはずだ」と指摘。「強引に具体的危険を否定し、論理矛盾をきたしている。説得力のない決定だ」と非難した。



基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース