福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

クリアランス向け保安規定変更申請 ふげんで機構

  • 2018年9月15日
  • 09:27
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 日本原子力研究開発機構は9月14日、廃炉作業中の新型転換炉ふげん(福井県敦賀市)の保安規定変更認可を原子力規制委員会に申請した。解体廃棄物のうち、放射性廃棄物として扱う必要がないものかどうかを測定し、判断する「クリアランス制度」の適用に向けた認可を8月に受けたことに伴う変更で、放射能濃度の確認を受けた物の管理などに関する条文を追加した。


 また、高速増殖原型炉もんじゅ(同)の保安規定変更認可を規制委から13日に受けたと発表した。廃炉期間中に性能を維持する設備を機器レベルに詳細化した。



基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース