福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

もんじゅの水プール不具合はさび原因 機構が推定

  • 2018年9月1日
  • 09:20
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 日本原子力研究開発機構は8月31日、廃炉作業中の高速増殖原型炉もんじゅ(福井県敦賀市)で8月14日に鳴った警報について、微量のさびで配管が詰まったことが原因とみられると発表した。


 警報は使用済み燃料などを保管する水プールの水を浄化する系統のポンプ周辺の不具合を知らせるもの。配管内部を清掃するなどして、26日に運用を再開した。停止中は別の浄化装置を使って水質を維持した。



基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース