福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

もんじゅ管理不備改善取り組み完了 規制委保安検査、違反なし

  • 2018年8月23日
  • 08:12
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 原子力規制委員会は8月22日、本年度第1四半期の保安検査結果を公表し、福井県内原発で保安規定違反はなかった。敦賀原子力規制事務所は高速増殖原型炉もんじゅに関して、遅れていた保守管理の不備に対する改善の取り組みが7月までに完了したことを確認したとした。


 もんじゅは2012年の機器の点検漏れ発覚以降、保守管理の不備が続き、日本原子力研究開発機構は改善内容の保全計画への反映を今年3月末までに完了させる予定だったが、遅れていた。


 このほか新型転換炉ふげんの検査結果で、過去に入力データの誤りを規制当局にすぐに報告しなかった問題の原因分析や再発防止策が不十分などとした指摘事項が2件。関西電力高浜原発3、4号機の重大事故時の要員訓練で1件の指摘があった。



基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース