福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

原発提言案、修正注文には応じず 知事会委員長の福井県知事

  • 2018年8月1日
  • 15:10
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 全国知事会の原子力発電対策特別委員会委員長を務める西川一誠知事は7月31日の記者会見で、同委員会がまとめた原発の安全や防災対策に関する国への提言案に他の立地県知事が修正を注文した件について、「要望する際には、文言はそのままになる」と述べ、修正には応じない考えを明らかにした。


 提言案は26日の全国知事会議で西川知事が報告。その際、同委員会のメンバーでもある愛媛県は「乾式貯蔵に言及を」と求め、同じく静岡県は「エネルギー政策上の重要性や必要性を考慮し」との文言に「地域ごとの」を加える修正を提案した。


 これらの意見に対し西川一誠知事は会見で「立地地域の中でも関心が違い、多様なので、全体で共通して求めるものをまとめるのが提言だ」と主張。乾式貯蔵の話題を例にとり「そんな話をこちらから話すものではないという自治体もある」と語った。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース