福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

「皆さんの安心確保する道筋を」 原発で国民民主の古川元久幹事長

  • 2018年7月30日
  • 09:25
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0
党福井県連設立のあいさつに訪れた国民民主党の古川元久幹事長=7月29日、福井新聞社
党福井県連設立のあいさつに訪れた国民民主党の古川元久幹事長=7月29日、福井新聞社

 国民民主党の古川元久幹事長は7月29日、党県連の設立を受け福井新聞社にあいさつに訪れ、安達洋一郎執行役員編集局長と懇談した。古川氏は「地方や地域を大事にすることは日本の将来に関わり、そこに視線を置いて支持を広げたい」と述べ、地方重視の党運営に当たる決意を示した。


 古川氏は「地方からいろんなものを吸い取って、東京の繁栄がある」と指摘し、解決すべき課題として人口減少と地方の疲弊を挙げた。来春の統一地方選は地方任せにせず、党本部も積極的にサポートすると主張。「夏のうちに地域の意見を吸い上げ意見をまとめ、秋には政策の原案を示したい」と語った。


 参院選の1票の格差是正は「衆参の役割分担を含め、抜本的な改革が必要。参院の地域代表としての役割は、何らかの形で反映すべきだ」との考えを示した。一方で、「抜本改革しないうちに議席を増やすのはおかしい」と述べ、自民党が先の通常国会に提出し成立した、参院定数を6増やす改正公選法を批判した。


 原発については「原発に頼らない社会を実現する道筋は描く必要がある」としつつ、「国策として進めた以上、避難計画も含め国の責任を明確にし、立地地域や作業に従事する皆さんの安心を確保する道筋を描きたい」と強調した。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース