福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

原発ゼロの署名5万人 エネルギー基本計画への意見公募結果

  • 2018年7月3日
  • 11:06
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 経済産業省資源エネルギー庁は7月2日、新たなエネルギー基本計画の策定に向けて意見公募を実施した結果、企業や個人から計1710件の意見提出があったと発表した。このうち2件は原発ゼロを目指して集められた署名で、署名数は計約5万3400人に上った。


 「原発に依存しないエネルギー政策への転換」や「太陽光や風力など再生可能エネルギーの発電割合引き上げ」を求める声が目立った。一方、再生エネの発電コスト削減や原発の新増設が必要だとする見方も示された。


 意見公募は素案公表後の5月19日~6月17日に実施。基本計画は近く閣議決定する。エネ庁によると、2014年の前回計画に関する意見公募では、署名としての提出はなく、企業や個人の意見提出は計約1万8600件だった。



基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース