福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

核ごみ処分場、福井で説明会へ 原環機構が全国14カ所で開催

  • 2018年6月9日
  • 12:22
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 原子力発電環境整備機構(NUMO)は7日、原発から出る核のごみの最終処分場を巡る「対話型全国説明会」の7月1日〜8月1日の日程について、福井市、千葉市など計14カ所で開催すると明らかにした。7月9日の札幌市開催分は機構ホームページ(HP)からライブ中継で視聴できる。

 福井市では7月31日、フェニックス・プラザを会場に開く。午後1時半〜同4時10分。同月27日まで参加者を募っている。

 各地で開かれていた説明会は昨年、謝礼で参加者を動員していたことが問題化して一時中断し、今年5月に本格再開。機構によると、6月2日までに全国で7回開いたが、参加者数は12〜31人と低迷が続いている。

 札幌会場でのライブ中継に関し、機構担当者は「参加の少ない若年層を中心に関心を持ってもらい、多くの人に見てほしい」と話す。

 詳しい日程や参加申し込みは機構HPで。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース