福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

関電、新燃料28体を受け入れ 高浜原発3号用

  • 2018年4月18日
  • 11:30
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 関西電力は4月17日、三菱原子燃料(茨城県東海村)から、高浜原発3号機(福井県高浜町)=加圧水型軽水炉、出力87万キロワット=用の新燃料集合体28体を陸上輸送で受け入れたと発表した。高浜3号機用のプルトニウム・ウラン混合酸化物(MOX)燃料以外の受け入れは、2013年11月以来。

 関電によると、三菱原子燃料など2社が今年12月から、新規制基準対応工事などに着手するため製造できなくなる。関電は3年先を見越して18年度中に、高浜3、4号機と大飯3号機(同県おおい町)用の新燃料集合体計200体を受け入れる予定。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース