福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

東電が資金支援決定 原電、東海第2再稼働めど

  • 2018年4月1日
  • 08:45
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 東京電力ホールディングスが、東海第2原発(茨城県)の再稼働を目指す日本原子力発電から求められていた資金支援に応じる方針を決めたことが31日分かった。原子力規制委員会による審査合格の条件とされてきた資金繰りに一定のめどが付く。ただ国の管理下にある東電が援助することへの批判や地元との調整難航も予想され、先行きは依然として不透明だ。

 東電は30日に開いた取締役会で、原電を支援すると文書で表明すると決定した。今後、再稼働の可能性が高まるといった条件を前提とする。具体的な支援方法は決めていないが、債務保証などが想定される。同様に支援を要請されていた東北電力も応じる構えだ。

 東海第2は安全対策に1700億円超を要するが、規制委は、原発を稼働できず経営が厳しい原電に対して調達手段の確保を求めていた。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース