福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

原発依存脱却を西川県政に提言

  • 2018年3月30日
  • 12:33
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0
原発依存からの脱却を申し入れた社民党県連合の龍田清成代表(左から3人目)ら=29日、県庁
原発依存からの脱却を申し入れた社民党県連合の龍田清成代表(左から3人目)ら=29日、県庁


 社民党福井県連合は29日、原子力政策に関する西川一誠福井県知事宛ての申し入れ書を県に提出した。「西川県政は原発に依存している」として脱原発にかじを切るよう提言している。

 龍田清成代表ら5人が県庁を訪れ、原子力安全対策課、電源地域振興課の担当者と面談した。提言は▽原発再稼働の中止▽経済・雇用面で効果の薄い原発ではなく、地域福祉に寄与する政策の展開▽県の将来についてオール福井で議論―など6点。

 龍田代表は「世界的に脱原発の潮流がある。地元は潤っているとの声もあるが、現場に入ると心配も多い。もう一回いろんなことをみんなで考える必要がある」と述べた。県側は「原発は地元経済にとって一定規模の経済効果はある」とした上で「エネルギー研究開発拠点化計画の見直しで、過度に原子力に依存しない基盤づくりを目指したい」とした。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース