福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

ホワイトデーも甘〜く お返し用菓子製造ピーク

  • 2018年3月13日
  • 10:35
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0
ホワイトデーに向け、次々と出来上がるハート形のバウムクーヘン=12日、福井市二の宮3丁目の花えちぜん本店
ホワイトデーに向け、次々と出来上がるハート形のバウムクーヘン=12日、福井市二の宮3丁目の花えちぜん本店

 あす14日はホワイトデー。福井県内の菓子店では、バレンタインのお返しに贈る洋菓子の製造、販売がピークを迎えている。華やかな見栄えの洋菓子が次々に出来上がり、店頭には商品を品定めする男性客の姿が見られた。

 福井市二の宮3丁目の花えちぜん本店では12日、本命用の一番人気、ハート形がかわいらしいイチゴのバウムクーヘン約千個を仕上げた。甘い香りが立ちこめる店内で、従業員がピンク色の生地をホワイトチョコでコーティング。食用のバラの花びらで彩った。

 同店では大雪でバレンタイン商戦が低調に終わり、ホワイトデーへの影響も心配されたが、ネット販売が好調で売れ行きは前年以上。祐安宏典(ひろみち)店長(59)は「バレンタインと比べ1人当たりの購入額も大きい」と話していた。

 このほか、ホワイト生チョコとイチゴジャムを淡いピンク色の餅で包んだ商品なども人気という。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース