福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

大飯原発再稼働中止を断食で訴え 中嶌さん10日から5日間

  • 2018年3月10日
  • 10:13
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の再稼働中止を求め、小浜市の明通寺住職の中嶌哲演さん(76)は9日、県庁で会見し、10日から14日まで断食し、大阪市の関電本店前などで座り込み活動するとした。

 原発反対を掲げる中嶌さんの断食は6回目。大阪市の関電本店前の座り込み活動は12〜14日で、「県民だけでなく、関西の住民に原発に依存しない新電力への転換を呼び掛けたい」と話している。さらに「再稼働を容認し大事故に至った場合、立地地元の福井県も加害責任の一端を免れない。再稼働の横暴を座視傍観することはできない」と断食の理由を説明した。

 関電は14日にも、大飯3号機を再稼働させる。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース