福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

高浜3、4号用送水車配備へ 原子炉設置変更を申請

  • 2018年2月6日
  • 09:41
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

高浜3、4号用送水車配備へ 原子炉設置変更を申請

 関西電力は5日、高浜原発1〜4号機について、原子炉設置変更許可の申請書を原子力規制委員会に提出した。重大事故時に1、2号機の1次冷却水の圧力など監視計器を作動させるため、常設の直流電源設備(蓄電池)を設置するほか、3、4号機用の送水車4台を配備する。

 バックアップとなる直流電源設備は、特定重大事故等対処施設建屋に置く。2021年6月10日までに設置する。

 3、4号機は新規制基準に基づき重大事故時、消防ポンプを使って原子炉容器などへの海水注水を想定している。注水準備の時間を短縮するため、新たに送水車計4台を導入する。準備時間は消防ポンプ使用よりほぼ半分になる。

 このほか、1、2号機の使用済み燃料プールでの管理方法の変更や、地震時の燃料被覆管の閉じ込め機能についての再評価を申請した。今回の申請にかかる費用は約21億円。
(牧野将寛)


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース