福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

だるまちゃんが「雪だるま」に かこさとしさん監修の広場

  • 2018年1月28日
  • 07:55
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0
武生森林組合が作った「だるまちゃん」の形の雪だるま=26日、福井県越前市武生中央公園
武生森林組合が作った「だるまちゃん」の形の雪だるま=26日、福井県越前市武生中央公園

 越前市武生中央公園の「だるまちゃん広場」に26日、広場を監修した同市出身の絵本作家、かこさとしさんのキャラクター「だるまちゃん」の形をした雪だるまがお目見えした。

 雪で広場の遊具を使えない時期に訪れるきっかけになればと、指定管理者の武生森林組合が広場の北側に作った。職員4人がスコップで高さ2メートルほどに雪を積み上げ、形を削りだした。目の位置はヘルメット、眉毛は測量用のくい、口はのこぎりのさやを埋め込んだ。

 杉本次太組合長(75)は「子どもたちが雪のだるまちゃんをまねして作ってくれたらうれしい」と話していた。広場東側にも職員が、高さ約2メートルの特大雪だるまを作った。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース