福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

福島原発事故避難者高速無料化2年延長 国交省

  • 2017年12月23日
  • 09:14
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 国土交通省は22日、東京電力福島第1原発事故の避難者を対象とした高速道路の無料化を、2020年3月末まで2年間延長すると発表した。来年3月末までの予定だったが、生活再建に向けニーズが引き続きあると判断した。

 また無料措置を受けるには、出口料金所で対象者であることを示す書類を見せる必要があるが、東日本高速道路が発行する顔写真付きの通行カードを提示する方式に切り替える。簡便に確認できるようになり、料金所での待ち時間を短縮、渋滞を減らせるという。

 22日から来年1月15日にかけて福島県大熊町や富岡町、浪江町の役場窓口などでカード申し込みの受け付けを順次始める。当面、現行方式も併用するが、来年7月1日から新方式に完全移行する。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース