福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

エネ基本計画に原発増設明記を 県原平協、国に要請

  • 2017年12月15日
  • 08:50
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0
文部科学省の水落副大臣(右から4人目)に要望する福井県原子力平和利用協議会のメンバーら=8日、同省
文部科学省の水落副大臣(右から4人目)に要望する福井県原子力平和利用協議会のメンバーら=8日、同省

 原発推進団体の福井県原子力平和利用協議会(原平協)はこのほど、経済産業省や文部科学省を訪れ、原発の早期再稼働、見直しが進むエネルギー基本計画に原発のリプレース(置き換え)や新増設を明記するなど10項目を要請した。

 要望書では▽東京電力福島第1原発事故の被災地の一日も早い復旧▽核燃料サイクルの堅持▽立地地域への経済支援措置▽防災避難道路の早期整備−などを求めている。

 文科省には協議会のメンバー約10人が訪れ、水落敏栄副大臣と面会。神谷保男会長は「日本のエネルギー自給率は7%にすぎず、将来に向けた安定供給が必要。廃炉が決まったもんじゅにかわる研究拠点を地元につくってほしい」と要請。

 水落副大臣は「高速炉開発を進め、きっちりとした形で日本のエネルギーを確保をしたい」と述べたという。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース