福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

もんじゅ廃炉申請速やかな同意要請 福井県などに市民団体

  • 2017年11月7日
  • 08:20
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 日本原子力研究開発機構の高速増殖原型炉もんじゅ(福井県敦賀市)の廃炉を求めてきた県内外6市民団体でつくる全国集会実行委員会は6日、県と県会、敦賀市、同市会に対し、もんじゅ廃炉申請に速やかに同意することなどを要請した。

 要請内容は廃炉申請への速やかな同意のほか、▽燃料やナトリウムの県外搬出に固執せず、リスクを最小化する処理方法の開発を県エネルギー研究開発拠点化計画に位置づけること▽もんじゅ廃炉の監視などを県原子力安全専門委員会の任務に位置づけること―など計5点。県庁には原水爆禁止日本国民会議(原水禁)の藤本泰成事務局長ら実行委メンバー7人が訪れ、県原子力安全対策課の伊藤登課長に要請書を手渡した。

 メンバーは「県の対応は廃炉申請への同意を国の経済対策の駆け引き材料にしているのではないかと、疑念を招いている」などと主張。伊藤課長は「もんじゅを廃炉に移行することはやむを得ないと表明している」とした上で「政府が責任を持って廃炉体制や燃料などの処理方法を具体化することが大事で、その回答を求めているところだ」と回答した。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース