福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

ママチャリ339人疾走 福井で耐久レース

  • 2017年11月4日
  • 08:47
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0
「ママチャリ」でサーキットを駆け抜ける参加者たち=3日、福井市西二ッ屋町のタカスサーキット
「ママチャリ」でサーキットを駆け抜ける参加者たち=3日、福井市西二ッ屋町のタカスサーキット

 買い物用の前かごが付いた自転車「ママチャリ」でサーキットを周回する4時間耐久レース「ママチャリグランプリ4hours」が3日、福井市西二ッ屋町のタカスサーキットで開かれた。県内外から47チーム339人が参加。仲間の声援を受けながらサーキットを駆け抜けた。

 職場や地域、趣味の仲間らが3〜10人のチームをつくり出場。レースは年齢や性別、チーム構成など6部門に分かれて行われ、4時間で1周約1・5キロのコースを何周できるかを競った。

 参加者らはチームごとにそろいの衣装やヘルメットを身に着けて参戦。自転車に装飾を施したり、摩擦抵抗の加工をしたタイヤで挑んだりするチームもあった。

 仕事仲間と参加したという不破崇士さん(31)=坂井市=はレースを終え「達成感でいっぱい。サーキット内を走行している仲間の応援が楽しかった」と振り返っていた。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース