福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

滋賀・高島市長が高浜原発を視察 再稼働後初

  • 2017年11月2日
  • 11:55
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 滋賀県高島市の福井正明市長が1日、関西電力高浜原発を訪れ、同社の安全対策を現地で初めて視察した。3、4号機が稼働しており、市の一部は30キロ圏内に含まれる。市長は視察後「直接説明を受け、関電の対策に安心できた。原発については市民の間にさまざまな意見がある。視察を踏まえ、引き続き説明をしていきたい」と述べた。

 関電によると、5〜6月に3、4号機を再稼働して以来、福井県以外の自治体の首長が視察するのは初めて。関電は30キロ圏内に居住者がいないことなどを理由に長年結ばれていなかった安全協定を、9月に高島市と締結。非常事態発生時の連絡や住民に損害を与えた場合の補償などが定められた。一つの区切りがついたとして市が視察を申し入れた。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース