福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

野党原発ゼロ公約「無責任だ」 美浜町長が懸念

  • 2017年10月12日
  • 07:49
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 福井県内の原発立地4市町でつくる県原子力発電所所在市町協議会(立地協)の会長を務める山口治太郎・美浜町長は11日、希望の党や立憲民主党などが衆院選で掲げる将来的な「原発ゼロ」の公約に関し「無責任で、立地の首長として憂慮している」と懸念を示した。

 立地協が美浜町内で開いた関西経済連合会との懇談会のあいさつで言及した。

 山口町長は「野党は2030年の原子力ゼロなどを公約に掲げるが、(原子力に代わる)エネルギーの補完方法やロードマップを示さずに無責任」と批判し、「エネルギーは一朝一夕に変えられるものではない。立地地域の意見をしっかり集約しながら政策を進めていく必要がある」と強調した。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース