福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

大飯原発再稼働判断は中央要請後 3、4号再稼働でおおい町長

  • 2017年9月16日
  • 08:50
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 関西電力大飯原発3、4号機再稼働の地元同意判断を巡り、福井県おおい町の中塚寛町長は15日、「おおい町の思いを直接、国の責任ある立場の方にお伝えして、国の原子力政策に対する姿勢を確認したい」と中央への要請を経てから判断を下す方針を示した。

 同日開かれた町会の一般質問で森内正美議員が「町長の再稼働同意判断に当たり、国の原子力政策に対する取り組みの確認とは具体的に何か」と質問したのに答えた。

 具体的な要請内容としては▽原子力の重要性や必要性に対する国民理解の促進▽使用済み燃料や中間貯蔵などの課題の早期解決▽広域避難計画の実効性を高める▽立地地域の活性化に向けた振興策を講じる−など6項目を挙げた。また要請先や日程については調整中とした。

 最終的な町の判断は、19日の現地視察や国の姿勢を確認してから「できるだけ早い段階で判断したい」とした。具体的な日程については明言を避けた。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース