福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

廃炉の共同研究、本年度2件選定 関電、美浜町との協定踏まえ

  • 2017年9月8日
  • 09:30
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 関西電力は美浜原発1、2号機の廃炉に伴う県内企業との共同研究について、本年度は2件を選んだと発表した。

 共同研究は関電が県、美浜町と締結した廃炉協定を踏まえ、地元企業の発展や雇用を促すため実施。1件当たり500万円を上限に関電が費用を負担する。

 研究内容と企業は次の通り。

 ▽アスベストを含むケーブル、ケーブルトレー切断時の作業環境改善と被ばく低減=平本興業(敦賀市)▽小口径配管内の除染による廃棄物低減のための配管切断時の被ばく低減=若狭原子力技術シニアコンサルティング(同市)


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース