福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

安定ヨウ素剤5日から更新 原発5キロ圏住民対象

  • 2017年8月4日
  • 09:43
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 原発からおよそ半径5キロ圏内5市町の住民に対する安定ヨウ素剤の更新手続きが5日から始まる。福井県と関係市町が、対象の9958人(4月1日現在)に受け取りを呼び掛けている。

 安定ヨウ素剤は、原発事故で放出された放射性ヨウ素による甲状腺被ばくを防ぐために予防的に服用する医薬品。2014年に敦賀、美浜、小浜、おおい、高浜の5市町の5キロ圏住民向けに事前配布されており、10月末に使用期限が切れる。

 日程は8月5日から10月14日まで。更新時は薬剤の作用の説明と、医師らの問診を受ける必要がある。事前に配られた問診票の持参が必要。問い合わせは県地域医療課=電話0776(20)0346。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース