福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

大飯審査の説明ビデオ、反応低調 1週間で質問1件

  • 2017年7月13日
  • 08:15
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0
関西電力大飯原発
関西電力大飯原発

 関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の再稼働を巡り、原子力規制委員会によって審査内容をまとめたビデオが、おおい町内のケーブルテレビ(CATV)で放映され始めて1週間がたった。町によると、ビデオの内容に対して町民から寄せられた質問は11日までに1件だけ。18日に締め切られるが、現時点での反応は低調のようだ。

 ビデオは町が原子力規制庁に依頼し、規制委が制作。東京電力福島原発第1原発事故の教訓を踏まえ、新規制基準に沿った地震・津波対策などを解説している。CATVでの放映は4〜17日の14日間で、同町在住者だけが審査内容についてのみ町宛てに質問できる。

 高浜原発3、4号機の再稼働判断を控えていた高浜町では、2015年3月に規制委制作のビデオを放映。同町では放映開始から質問の締め切りまでの13日間で、町民27人から32件の質問が寄せられた。

 おおい町の担当者は「まずはビデオを見てもらうことが何より大事。その中で疑問点があれば、質問を提出してほしい」と話している。町は引き続き、有線ラジオで町民にビデオを見てもらうよう呼び掛けるという。

 質問方法は役場や町のホームページにある所定の用紙に氏名、住所、連絡先、質問内容を記入し、ファクスやメールで町に提出するほか、役場に持参か郵送する。郵送の場合は18日消印有効。問い合わせは同町総合政策課=電話0770(77)4051、ファクス0770(77)1289、メールアドレスはseisaku@town.ohi.lg.jp


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース