福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

「再稼働なければ料金の値上げも」 北陸電、原発停止で減配

  • 2017年6月29日
  • 12:50
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 北陸電力の金井豊社長は28日、株主総会後に富山市内で記者会見し、運転停止中の志賀原発(石川県志賀町)について「なかなか再稼働の見通しが立たない場合、電気料金値上げも検討しなければならない」と述べた。

 2017年3月期連結純損益は5年ぶりに赤字となり、37年ぶりに減配した。金井氏は「減配の原因は原発が止まっていることだ」とし早期再稼働の必要性を強調した。

 志賀原発の2号機は、東京電力福島第1原発事故後に定められた新規制基準での適合性審査を受けている。金井氏は、安全性を評価するボーリング調査を追加で実施すると説明。「改めてデータで補強する」と話した。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース