福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

大飯3、4号の工事計画を補正 関電、規制委に再提出

  • 2017年6月27日
  • 10:04
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 関西電力は26日、大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の設備の詳細設計をまとめた工事計画の補正書を原子力規制委員会に再提出した。審査での指摘を踏まえ、記載内容を修正した。

 補正は3度目。文言や日付などの修正を行い、補正書は約11万6千ページとなった。

 大飯3、4号機は今年5月、安全対策が新規制基準に適合していると認める審査書が正式決定された。安全審査は工事計画に加え、運転管理体制をまとめた保安規定の認可が必要。さらに、県やおおい町の地元同意手続きも必要となる。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース