福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

「5基のいずれか廃炉を」 新潟県柏崎市長が考え

  • 2017年6月2日
  • 07:40
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 東京電力柏崎刈羽原発が立地する新潟県柏崎市の桜井雅浩市長は1日、6、7号機の再稼働の条件は1〜5号機のいずれかの廃炉だとの考えを明らかにした。条件付きで再稼働を容認する立場の桜井市長は、同日の定例記者会見で「原発が7基も集中立地している」と述べ、2年以内に東電と国に廃炉計画を提出することを求めた。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース