福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

柏崎、刈羽全世帯に東電謝罪検討 原発免震棟で誤説明

  • 2017年5月11日
  • 07:45
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア0
  • 0

 東京電力が柏崎刈羽原発(新潟県)の免震重要棟の耐震性不足を把握しながら、原子力規制委員会に誤った説明を続けていた問題で、東電が原発の立地する柏崎市と刈羽村の全世帯を対象に、問題の説明と謝罪を検討していることが10日、関係者への取材で分かった。

 関係者によると、5月末から数カ月かけ、社員が柏崎市と刈羽村の計約3万6千世帯を個別に訪れ、謝罪する方針。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース