福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

高浜原発4号、17日にも再稼働 司法判断で1年以上停止

  • 2017年5月10日
  • 10:04
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア0
  • 0
 関西電力高浜原発の4号機=福井県高浜町
 関西電力高浜原発の4号機=福井県高浜町

 関西電力が高浜原発4号機(福井県)を早ければ17日に起動して再稼働させることが9日、関係者への取材で分かった。4号機は新規制基準に合格し昨年2月に再稼働したものの、直後に電気系統のトラブルで緊急停止。同3月に大津地裁が運転差し止めを命じる仮処分を決定し、1年以上停止したままだった。今年3月に大阪高裁が仮処分を取り消す決定をしたため、関電は再稼働の準備を進めていた。

 4号機が再稼働すれば司法判断で停止した原発の再稼働は初めてで、国内の稼働原発は九州電力川内1、2号機(鹿児島県)、四国電力伊方3号機(愛媛県)と合わせ、4基となる。

 関電は高浜3号機も今月中旬に核燃料を装填し、6月上旬にも再稼働させる予定。九電玄海3、4号機(佐賀県)も再稼働に向けた地元同意を得る手続きが終了しており、早ければ夏にも発電を始める見通し。

 高浜4号機には、プルトニウム・ウラン混合酸化物(MOX)燃料を含む燃料集合体がすでに装填されている。今後、原子力規制委員会の検査を受けながら原子炉の温度や圧力を上昇させる。検査が順調に進めば17日に制御棒を引き抜き、原子炉を起動させるという。

 高浜3、4号機を巡っては、大津地裁が昨年3月に運転差し止めを決定。全国で初めて司法判断により稼働中の原発が停止した。関電は決定を不服として抗告、今年3月に大阪高裁が仮処分を取り消す決定をした。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース