福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

9月退任「ほっとした」 規制委・田中委員長が会見

  • 2017年4月20日
  • 08:25
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0
記者会見する原子力規制委員会の田中俊一委員長=19日午後、東京都港区
記者会見する原子力規制委員会の田中俊一委員長=19日午後、東京都港区

 原子力規制委員会の田中俊一委員長は19日の記者会見で、後任の政府人事案が国会に提示され、9月に退任する見通しになったことを受け「規制委員長は原子力の危機管理を担うが、私は72歳で年相応に(体の)トラブルもある。率直に言うと、ほっとしている」と述べた。

 さらに「(原発の審査や検査制度改革など)課題はたくさんある。切れ目のない仕事が続いており、任期切れまでしっかりやりたい」と力を込めた。

 後任の更田豊志委員長代理について「頭が良いし、根っからの安全屋として専門的な知識もある」と評価した。

 また「新規制基準に基づく審査や、既存原発にも基準への適合を求める『バックフィット』など規制の基本形は変わらない」とし、厳格な原子力規制が継承されるとの展望を示した。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース