福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

原発の運転保守合弁会社を設立 日本原電、米電力大手エクセロンと

  • 2017年4月14日
  • 09:45
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 日本原子力発電は13日、米電力大手エクセロンと原発の運転や保守に関する助言を行う合弁会社を設立したと発表した。日立製作所が英国で計画している原発の新規建設事業について、運営や人材育成をサポートすることにしている。

 新会社の資本金は1千万円で、日本原電とエクセロンの子会社が折半出資する。日本原電は、エクセロンの優れた安全性や高い稼働率を実現する運転管理モデルを活用したいとしている。

 日立は、英子会社が英国で2019年ごろに原発2基の建設を始め、20年代に稼働することを目指している。日本原電はこれまで日立の英国原発事業の許認可手続きを支援してきたが、合弁会社を通じて原発の運営にも協力を広げる。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース