福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

知事「妥当な判断に戻った」 高浜3、4号 再稼働へ

  • 2017年3月29日
  • 08:44
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア0
  • 0

 大阪高裁が関西電力高浜原発3、4号機の再稼働を認める決定を出したことを受け、福井県の西川一誠知事と野瀬豊高浜町長は判断を評価した。

 西川一誠知事は県庁で会見し、「上級裁判所が議論を重ねた結果だと思う。再稼働の問題については、これまで司法の場で再三再四というか、二転三転というか、誠に遺憾だと言うことを申し上げてきた。基本的には妥当で明確な判断に戻ったと思っている」と感想を述べた。

 その上で「エネルギーや原子力の問題について、国の明瞭でしっかりとした姿勢がなければ国民の理解も得られないし、地元に負担がかかる。国益から見て『こうするんだ』と明瞭に示すべきだ」と国に注文をつけた。

 野瀬豊高浜町長は、高浜町役場で記者団の取材に応じ「二転三転した中、上級審の判断は今後の指針になるだろう。この判断を評価したい」と強調。「私たちが望む“本来あるべき判決”が出たことでほっとしている」と語った。

 約1年間、運転停止となっていたことに触れ「(今回の決定を受け)地元にも本来の経済の循環が戻ってくる」と期待感を示した。1月に高浜2号機で起きたクレーン倒壊事故については「安全総点検の最終報告は確認したい」と述べた。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース