福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

原子力人材育成・廃炉研修充実へ 敦賀市で県協議会が会合

  • 2017年3月18日
  • 11:45
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0
原子力の人材育成に向けて各委員から新年度の取り組みなどが示されたネットワーク協議会=17日、福井県敦賀市の若狭湾エネルギー研究センター
原子力の人材育成に向けて各委員から新年度の取り組みなどが示されたネットワーク協議会=17日、福井県敦賀市の若狭湾エネルギー研究センター

 国や福井県、研究機関などでつくる県国際原子力人材育成ネットワーク協議会が17日、敦賀市の若狭湾エネルギー研究センターで開かれた。県国際原子力人材育成センターは新年度、廃炉作業に対応した企業向けの研修を充実する方針を示した。

 各機関から参加した協議会の委員ら15人が新年度の活動計画や本年度の取り組みを報告した。

 廃止措置研修の充実として、本年度の講座を見直し海外の状況など基礎知識の理解を深める座学を追加する。実務経験者を対象に廃炉作業の工事現場(ふげん)で、切断など解体工事の技術を学ぶ。

 人材育成事業としては、新たに県内の大学生や高校生約60人を対象に「原子力グローバルスクール」の講座を開催。人材の国際化を目的に、各国大使館から講師を招く。原子力の情勢や国際原子力機関(IAEA)の役割などについて学んでもらう。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース