福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

春の夜に幻想水鏡 養浩館18、19日ライトアップ

  • 2017年3月18日
  • 09:05
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0
ライトアップされ幻想的に浮かび上がった養浩館庭園=17日夜、福井市宝永3丁目
ライトアップされ幻想的に浮かび上がった養浩館庭園=17日夜、福井市宝永3丁目

 福井市の国の名勝、養浩館庭園で18、19の両日、ライトアップが行われる。17日夜は試験点灯があり、照らされた木々が水面(みなも)に映り、幻想的な空間が浮かび上がった。

 住民グループ「宝永まちづくり委員会」が毎年実施している。この日は、地元の園児や小学生らが夢をテーマに絵を描いた手作りあんどん5基にも明かりがともされた。当日は手作りあんどん約350基が並ぶ。

 ライトアップは両日午後6時〜8時半。ハープや二胡の演奏もある。2日間は同庭園と市立郷土歴史博物館が無料。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース