福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

夜桜演出、ぼんぼりいざ出番 足羽山、新調・修繕終わり設置へ

  • 2017年3月14日
  • 08:20
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア0
  • 0
新調や修繕を終え、取り付けを待つ足羽山のぼんぼり=13日、福井市三尾野町のシセード
新調や修繕を終え、取り付けを待つ足羽山のぼんぼり=13日、福井市三尾野町のシセード

 桜の開花を控え、福井市の足羽山の夜桜を照らすぼんぼりの新調、修繕作業が13日終了、14日から約300個の取り付けが始まる。25日に点灯し、花見客を出迎える。

 足羽山のぼんぼりは、地元自治会や足羽山公園茶屋組合でつくる「さくら灯(あか)りの会」が、個人や団体から協賛金を募り実施している。13日は、企業名などが書かれる23個のぼんぼりの新調と修繕が同市三尾野町の看板製作会社「シセード」で完了した。

 ぼんぼりは高さ90センチと45センチの大小2種類。木製の骨組みを赤色に塗装したほか、企業名などを印刷したシールを貼って仕上げた。

 ウェザーニューズ社によると、足羽山公園の桜の開花予想日は4月4日。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース