福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

まろやかな味ぐいっと 福井県産ひやおろし試飲

  • 2015年9月8日
  • 16:13
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア0
  • 0
福井県内酒蔵のひやおろしを一堂に集めて試飲販売する売り場=4日、福井市の西武福井店
福井県内酒蔵のひやおろしを一堂に集めて試飲販売する売り場=4日、福井市の西武福井店

 9月に入り“解禁”を迎えた秋限定の日本酒「ひやおろし」の試飲販売が4日、福井市の西武福井店で始まった。福井県内10酒蔵が、一夏を越してまろやかに熟成した味わいをPRした。

 県酒造組合などと連携した企画で3年目。県内酒蔵のひやおろしは1日から順次発売され、同日は6銘柄が並んだ。10日までに全20銘柄がそろい、試飲しながらお好みの逸品を選べる。

 4日は報道陣向けの発表会があった。県内10酒蔵の蔵元らが「酸味の効いた、すっきりとした味わい」「うまみが凝縮されている」と自慢のひやおろしをPR。「越の鷹」醸造元の伊藤酒造(福井市)の担当者は「昨年より辛口にした。その分、角が取れた、まろやかな味に仕上がった」と話していた。

 試飲販売は27日まで。昨年好評だったカップ酒(税込み281円から)は7銘柄に増やして販売する。飲み比べやギフトに最適で、各150本限定。11日午後6時半からは、西武スカイビアテラスで試飲会がある。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース