福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

非常用発電機不具合、起動できず 大飯4号で1台

  • 2017年3月7日
  • 07:42
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 関西電力は6日、定期検査中の大飯原発4号機(福井県おおい町)の水冷式非常用ディーゼル発電機1台が、2月17日から23日までの間、不具合で起動できない状態だったと発表した。空冷式を含め2台以上動かせる状態で、運転上の制限の逸脱はなかった。

 関電によると、2月17日午後4時ごろ、ディーゼル発電機の試験を終え、いつでも自動起動できる状態にしようとしたところ、操作がうまくいかなかった。一部の弁の動作不良で、燃料を供給できる状態にならなかったとみられる。同23日に弁を交換し、正常に動作することを確認した。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース