福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

東電社長の聴取は28日 柏崎刈羽、耐震性不足の公表問題

  • 2017年2月25日
  • 10:41
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア0
  • 0

 原子力規制委員会は24日、東京電力が柏崎刈羽原発(新潟県)の免震重要棟の耐震性不足を公表していなかった問題で、28日に臨時会合を開き、東電の広瀬直己社長から直接説明を聞くと発表した。

 東電は、2014年に行った解析で免震棟の耐震性不足を認識したが、今月まで解析結果を明らかにせず、耐震性について実際よりも高く説明していた。規制委は「東電の体質について、きちっと見ていく必要がある」(田中俊一委員長)として、広瀬社長を会合に呼ぶことを決めた。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース