福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

地元おおい町長「一定の安心感」 大飯原発3、4号「合格」で

  • 2017年2月23日
  • 09:11
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 大飯原発3、4号機(福井県おおい町)が事実上合格したことを受け、同町の中塚寛町長は22日、同町総合町民センターで記者団の取材に応じ、「世界でも厳しいとされる新規制基準にのっとって審査され、一定の安心感を持っている」と述べた。今後の地元同意判断については町民向けに説明する場を設ける方針を示し、「町議会や町民の意見を踏まえ、安全第一の観点で検討し、最終的に判断したい」と語った。

 地元経済の状況を踏まえ「再稼働の光が見えてこなかったことは、町民も心配だったと思う。これで町民も安心感を得ていると推測している」と話した。係争中の裁判の行方に関しては「気になるが、新規制基準で“合格”したことはしっかり受け止めたい」と述べ、司法判断とは別に地元同意を検討する考えを示した。

 中本茂町議会議長も「慎重に審査された上で、やっと了承された」と、ほっとした表情で取材に応じた。近く町民の意見を聞く機会を設ける方針を示し、「再稼働に向け、町民の声を大事にして判断していく」と述べた。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース