福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

リアルに出現、恐竜びな 福井県立恐竜博物館にお目見え

  • 2017年2月18日
  • 09:07
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア0
  • 0
期間限定でお目見えした恐竜ひな人形=17日、福井県勝山市の県立恐竜博物館
期間限定でお目見えした恐竜ひな人形=17日、福井県勝山市の県立恐竜博物館

 桃の節句を前に、福井県勝山市の県立恐竜博物館で17日、恐竜ひな人形の展示が始まった。リアルな恐竜2体が期間限定で華やかな衣装に衣替えし、お内裏さま、おひなさまに変身。観光客を出迎えている。3月7日まで。

 お内裏さまは肉食恐竜のフクイラプトル、十二単(ひとえ)を着たおひなさまは草食恐竜のフクイサウルス。同館3階の特設ひな壇に正座し、着飾った姿は愛(あい)嬌(きょう)たっぷりに見える。

 この日、成器南幼稚園児35人が訪れ除幕した。園児らは近づいて「かっこいい」「着物がきれい」などと話していた。童謡「うれしいひなまつり」など2曲を元気に歌い、同博物館から恐竜のオリジナルグッズをプレゼントされた。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース