福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

廃止措置計画の補正申請書提出 美浜原発1、2号と敦賀原発1号

  • 2017年2月11日
  • 07:56
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア0
  • 0

 関西電力と日本原電は10日、美浜原発1、2号機(福井県美浜町)と敦賀原発1号機(同県敦賀市)について、原子力規制委員会の審査での指摘を反映し、廃止措置計画認可と原子炉施設保安規定変更認可の補正申請書を提出した。施設を解体する際、敷地内の他プラントに影響しないよう工事することなどを追記した。

 両社とも補正は初めて。補正書では、美浜3号機や敦賀2号機用の電源車などの保管場所やアクセスルートに影響が出ないように解体工事を進める。使用済み燃料プール内の水が喪失しても、健全性に問題がないとした評価内容を添付書類として追加した。

 プールには、敦賀1号機が314体、美浜1号機は191体、美浜2号機は400体の使用済み燃料が保管されている。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース