福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

廃炉費積み立て東電に義務付け 政府、機構法改正案を提出

  • 2017年2月8日
  • 09:17
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 政府は7日、東京電力福島第1原発の廃炉費用を安定的に確保するため、原子力損害賠償・廃炉等支援機構法の改正案を閣議決定し、国会に提出した。東電ホールディングスに対し、廃炉に使う資金を機構に積み立てることを義務づける。経済産業省や機構が東電本社や現場に立ち入り検査できる規定も盛り込んだ。年内の施行を目指す。

 廃炉費用の管理についても国の関与を強化する狙い。世耕弘成経産相は7日の閣議後記者会見で「(改正案で)廃炉の財政的な裏付けができた。廃炉の進捗(しんちょく)にプラスになる」と述べた。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース