福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

女川と東通、審査長期化で再稼働延期

  • 2017年2月8日
  • 09:18
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 東北電力は7日、女川原発2号機(宮城県女川町、石巻市)の再稼働目標を2018年度後半以降に、東通原発(青森県東通村)は19年度以降にそれぞれ延期すると発表した。具体的な時期は「地元の理解を得て準備が整い次第」とし、明示しなかった。いずれもこれまで、目標は17年4月以降だった。

 東北電によると、原子力規制委員会による新規制基準の適合性審査や安全対策工事の長期化が延期の要因。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース