福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

美浜原発で作業員滑落、けが 地下水の観測データ得る作業中

  • 2017年1月27日
  • 10:04
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 26日午前9時40分ごろ、美浜町丹生の関西電力美浜原発で、1、2号機の背後にある山の斜面で作業をしていた協力会社の60代男性社員が滑落し、けがを負った。

 関電によると、男性社員は別の社員と2人で、山の地下水の観測データを得る作業中、斜面を10メートルほど下まで滑り落ちた。当時、積雪が3センチ程度あったという。

 関電は高浜原発で大型クレーンが転倒した事故を受け25日、原子力規制庁から発電所内での作業の安全確保について、天候に十分配慮し適切な対策を講じるよう求められていた。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース