福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

避難指示解除巡り不安の声 福島県富岡町、原発や治安に

  • 2017年1月22日
  • 09:05
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア0
  • 0
 町民向けの説明会で、富岡町の避難指示解除について説明する政府の担当者=21日午後、福島県いわき市
 町民向けの説明会で、富岡町の避難指示解除について説明する政府の担当者=21日午後、福島県いわき市

 東京電力福島第1原発事故により福島県富岡町全域に出ている避難指示の解除を巡り、町民向けの説明会が21日、同県いわき市で開かれた。政府の原子力災害現地対策本部は4月1日に一部で避難指示を解除する案を説明。住民からは廃炉作業中の第1原発や治安に対し不安の声が上がった。

 政府は追加の除染が1月で完了することなどを理由に「生命、身体に影響はない。安全だと判断した」と述べ、避難指示を解除したい考えを説明した。

 住民からは第1原発について「使用済み核燃料が残っている。本当に安全と言えるのか」との疑問や「いまだに空き巣に入られる」と治安への不安を訴える意見が出た。放射線量が高いとして、4月1日の解除は時期尚早との声もあった。

 避難解除の対象は、放射線量の高い帰還困難区域を除く、居住制限区域と避難指示解除準備区域。町も4月に住民の帰還を始めたいとしており、政府は町と調整した上で、2月にも解除時期を最終的に決定する。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース