福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

原発や新幹線問題、8省庁に要望活動 共産党福井県委員会

  • 2015年8月25日
  • 11:10
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア0
  • 0

 共産党福井県委員会は25日、衆院議員会館で、8省庁に対し原発や北陸新幹線、農業、福祉などに関する要望活動を行った。

 佐藤正雄県議によると、党県委から佐藤県議や山本貴美子敦賀市議ら7人が参加。藤野保史衆院議員(比例北陸信越ブロック)らも同行した。

 原発に関しては、関西電力高浜原発3、4号機が新規制基準に合格していると認めた原子力規制委員会に対し、立地自治体以外や市民団体の求めに応じて住民説明会を開くべきだと要請。原発事故時に緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(SPEEDI)を住民避難に活用するよう求めた。このほか北陸新幹線の福井先行開業の検討に関し、多額の財政支出を行うべきではないとして中止を要求。農作物に対する鳥獣害被害防止の助成金の増額なども要望した。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース