福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

核燃再処理工場は現行の5キロ圏 災害対策区域の範囲見直し

  • 2016年12月29日
  • 09:09
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 原子力規制委員会は28日の定例会合で、核燃料サイクル施設などの事故に備えた原子力災害対策指針の改定案を示した。避難計画の策定が必要な原子力災害対策重点区域の範囲を見直したが、日本原燃の使用済み核燃料再処理工場(青森県六ケ所村)と日本原子力研究開発機構の東海再処理施設(茨城県東海村)は現行と同じ半径5キロ圏とした。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース