福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

除染廃棄物の袋切られる 福島・川内村の仮置き場

  • 2016年12月15日
  • 09:40
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 環境省は14日、東京電力福島第1原発事故の除染廃棄物を保管する福島県川内村の仮置き場で、枯れ草や枝などが入った土のう22袋にカッターのようなもので切られた跡が見つかったと発表した。

 同省によると、切られた土のうの周辺の放射線線量を測定した結果、特段の異常はなかった。

 切られた跡は最長10センチほどで、9日に見つかった。仮置き場は有刺鉄線で囲まれ、職員が毎日巡回している。8日に異常は見られなかったという。

 同省は県警への被害届の提出も検討している。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース