福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

静岡県知事「浜岡の再稼働ない」 県議会で認識示す

  • 2016年12月13日
  • 09:25
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 静岡県の川勝平太知事は12日の県議会一般質問で、運転停止中の中部電力浜岡原発(同県御前崎市)について、私見と断りながら「(中部電は)再稼働しないという想定で動いている」との認識を示した。浜岡3、4号機は現在、原子力規制委員会の適合性審査中。

 川勝氏は議会終了後「中部電が政府の停止要請を受け入れたのは、安全を考えた結果。再稼働するつもりはないのではないか」と記者団に説明。「廃炉技術の研究拠点にするべきだ」との考えを示した。

 一方、再稼働の是非は中部電が決定すると指摘。その上で「勝手に決められてはいけない。住民投票をするべきだ」と従来の主張を繰り返した。

 浜岡原発は南海トラフ巨大地震の震源域にあり、2011年5月、菅直人首相(当時)が運転停止を要請した。1、2号機は09年に運転終了し廃炉作業中で、5号機は停止後に海水が大量に流入し、審査の申請時期は未定。

 中部電は「現時点で川勝知事の発言の詳細を把握していないため、コメントは差し控える」としている。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース